自分の肌質がわからない

自分の肌質がわからない

自分は普通肌と思っていても、実は極度の乾燥肌だったり、皮脂テカリが多いのでオイリー肌かと思っていたら乾燥肌故の皮脂の過剰分泌だったという方が多いようです。色々な情報が錯綜していて、自分の本当の肌質が分からないという方も。今は普通肌だけど、冬になるとオイリー肌になってしまう。春先には肌がかさついてしまうというように、季節によって肌質が変わってしまう方も多いので、このように自分の肌質が見えなくなっていることも。

 

肌質を知りたいという言うあなたは、カウンセリング化粧品の美容部員(ビューティーアドバイザー・BA)に相談してみましょう。肌質を見る器具を使って現在の肌の状態を見ることができますので、細やかなアドバイスをもらうことができます。データに基づいた結果を見ることで自分の肌質を客観的に知ることができますよ。

 

また、化粧品会社が提供するエステサロンでは、無料で肌質を知ることができるスキンチェックを行っています。角質の状態や問診を総合しておすすめの化粧品や生活に関するアドバイスなどを受けることができます。季節の変わり目ごとにチェックを依頼すると、季節に応じた肌質対策を行うことも可能になります。肌の状態に応じて化粧品を変えたり、スペシャルケアをプラスするなどのレスキューを行うこともできるようになります。自己診断で化粧品を使い続けていくと、乾燥肌に拍車をかけてしまうこともあります。